三協塗装のこだわり

妥協は一切いたしません!!

塗り替えは、1回塗って終わりということは絶対にありません。
弊社では【下塗り→中塗り→上塗り】の3回塗装を徹底しています。
※痛み具合・素材の状況に応じて、最適な施工を行うため、下塗りを2回以上施工する場合もあります。

新築時はきれいな建物も、年数が経つにつれて汚れ老朽化してきます。職人として一番大切な事はまさに作品として建物に魂を込める事だと思います。3回塗装と魂を込めた塗り替えにより、新築以上の輝きをだし、そして建物を演出します。

下塗り

下塗りには、シーラーや微弾性フィラー(金属系には錆止め)等を使用し、旧塗膜の吸い込みを押さえ上塗りの密着を高めると共に仕上がり感を向上させます。劣化が著しい外壁や、かき落としリシンなど外壁の状態により微弾性フィラーの下にシーラーを入れる場合もあります。
下塗り

中塗り・上塗り

塗膜の性能は、樹脂の種類のほか工事の内容でも大きく左右されます。きちんとした下地調整を経て定められた希釈量で、適正な膜厚を確保する事ではじめて性能が引き出されます。中塗りは、一般に上塗りと同じ塗料を使用します。そして、更に上塗りを行なう事で規定の膜厚を確保し、ツヤムラを押さえた強靱な塗膜を形成してゆきます。
中塗り・上塗り

一貫した自社施工

弊社は、最初のお打合せと最後のお引渡しの際には、必ず弊社代表が責任を持ってお立合いさせて頂きます。
さらに弊社では、下請け業者に丸投げするなんて事は一切せず、最初から最後まで全て自社にて、プライドを持って、あなたの家を塗装します!
足場の資材もあるので足場組も、もちろん弊社で行います!
0~10まで全て弊社にお任せください!
自社施工イメージ

6000件以上の実績

一般の住宅はもちろん、弊社では厳しい落札基準のある公共の工事も継続して行っています。
小規模から大規模まで、どんな塗装工事にも迅速かつ丁寧に、そしてお客様の満足に貢献する塗り替えを行います。
「これって塗り替えるべきかな…」「家をこんな感じにしたいんだけど」といったどんなご要望にも弊社の方でご対応いたしますので、気兼ねなくお問い合わせください。
実績イメージ

ベテラン職人達の熟練の技

職人がこだわり抜いた塗装工事をしております。塗装なんてどこの会社でも同じだと思っている方が多いのですが、結局最後は人の手で塗料を塗ってい ます。どんなに高級な塗料でも、それを塗装する職人の腕が悪ければ台無しです。塗装の仕方しだいでは耐用年数の半分ももちません。
それほど外壁塗装とは技術が必要なんです。塗装基材・現況の住宅の経年劣化に合わせ、塗装仕様技術提案・デザイン性に長けた「オンリー1」のお客様一人一人のイメージをしっかり聴いた上で、コンセプトにぴったりの外壁色・配色を提案します。
従来の塗装屋さんではカバーできない、より顧客満足度の高く付加価値の高い塗装をさせて頂きます。
熟練の技イメージ

〒201-0012
東京都狛江市中和泉2-13-9

メールでのお問い合わせはこちら

対応エリア

一都三県

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県

お気軽にお問い合わせください